美容皮膚科 仁クリニック

浜松市の美容皮膚科 仁クリニックは、ニキビ、ニキビ痕、アンチエイジングスキンケア(しみ・しわ・たるみ)、医療脱毛の専門クリニックです。
ご予約・お問合せは、TEL 053-472-7252

HOME 医院案内 診療内容 アクセス・予約 料金 スキンケア製品その他 患者様の声 ブログ
診療案内
  メラ ピール
 症状別
・ニキビ(難治性ニキビ)
・ニキビ痕
・毛穴の開き・角栓
・皮脂分泌過多(脂性)
・毛穴拡大・ニキビ痕
・しみ
 肝斑
・しわ たるみ
・眼周り小じわ
・眼袋(下眼瞼脂肪)
・ホクロ
・イボ(アクロコルドン)
・汗管腫
・赤ら顔
・乾燥肌・敏感肌
・多汗症(脇汗)
・部分痩せ
 施術別
ケミカルピーリング
 ┣フルーツ酸ピーリング
 ┣マッサージピール
 ┗メラピール
メラピール
・イオン導入
・超音波導入
・エレクトロポレーション
・クライオ(CRYO)
 エレクトロポレーション
・IPL 光治療(フラッシュ・
 プラズマフラッシュ)
・レーザートーニング
・ロングパルスYagレーザー
 (genesis・genesisplus)
・カーボンピーリング
 (マックスピーリング)
・フラクショナルCO2レーザー
 (eCO2・エコツー)
・Tixel(ティクセル)
・CO2レーザー
・デルマトロン
・ウルトラフォーマー3(HIFU)
・CLATUU(クラツー)
 (部分痩身治療)
・ウルトラアクセント(部分痩せ)
・高周波(RF)テノール
・アグネス
・PDT(光線力学療法)
・ヒアルロン酸
・ボトックス注入
・グロスファクター導入
 (成長因子導入)
・トレチノイン療法
・医療脱毛
・スペシャルトリートメント
・漢方治療
・スピロノラクトン服用法


メラ ピール
MELA PEEL TREATMENT

by Dermaceutic
 

【メラピールとは?】

仁クリニックでは肝斑難治なシミにフルーツ酸のピーリング、トランサミン、成長因子の導入やレーザートーニング等を行なっていますが、さらなる選択肢として行なっているピーリングです。美白感はもちろん、直後から張りが感じられ、ツヤツヤ感が得られます。 薬剤を塗布するだけですので簡単に施術することができます。

【メラピールの有効成分】

サリチル酸、フェルラ酸、フィチン酸、アゼライン酸が効果的な割合では混合されているため、メラニンの生成に関わるチロシナーゼ酵素の抑制での美白効果や、保湿効果はもちろん、抗酸化作用や抗炎症作用により、シミやくすみの改善効果があります。
毛穴の詰まりの改善作用があり、ターンオーバー効果にも優れているので、コラーゲンやエラスチンも増え、ツヤと張りを感じることもできます。

【どんな人におススメ?】

  1. 肌の張り、ツヤが欲しい
  2. 肝斑やくすみが気になる
  3. レーザー治療を行なったが効果に限界を感じたり、ムラになってきた
  4. レーザー治療の痛みやダウンタイムが苦手
  5. 美肌を保ちたい

【トリートメントの頻度】

   3〜4週に1回で、3〜5回の施術がおススメです。
 

当院施術例

 
Before After

 

<メラピールトリートメントの流れ>

 ※3か月のプログラム推奨:所要時間30分程度
 
洗顔
プレトリートメント
角質除去クレンジングフォームを塗布して不純物や古い角質を取り除き肌をキレイにして拭取ります
Actiba Peel (6〜7分)
ピーリング剤を顔全体に塗布し、シミの部分等には数分おいて2〜3層に重ね塗りをします
洗い流す
濡れたコットンで拭き取り、お水でしっかり洗い流していただきます
Mela Peel
美白クリームをお顔全体に塗布し、気になる部分には重ねて塗ります
日焼け止め塗布
お化粧はなるべくしないよう軽めのメイクを心掛けてください
ご自宅での洗顔
施術から2〜6時間後に日焼け止めが落とせる洗顔をしていただきます
 

<メラピールを受けていただく方の注意事項>

 
  1. ホームケアのメラクリームと併用していただきます。
  2. 妊娠中や強い日焼けをされている方は施術できません。
  3. トレチノインやディフェリンを使用されている方は施術前後2週間は使用を避けてください。
  4. 施術当日は2〜6時間後に日焼け止めが落とせる洗顔をしていただきます。
  5. 施術後はできるだけメイクは避けてください。ポイントメイク程度は可能です。
 

<Mela Cream ホームケア用>

  3日目から色素沈着した部分を中心にお顔全体に1日1回(夜のみ)/週2回、【メラクリーム】を塗ることから始め、週3回、週4〜7回まで増やします。毎日使用可能になったら、1日に2回(朝・夜)使用します。3か月続けることをおススメします。
パッチテスト
メラクリームは二の腕[夜入浴時1日1回]・手首お顔の一部[朝夜1日2回]の3か所で、パッチテストを3日間行ってください。(赤味やヒリつき等の症状が出た場合はご使用を中止してください)
メラクリームの効能
シミの発生を抑え、減少させます
肌の色艶を整え、肌質を均一にします
メラピールトリートメントの抗色素沈着効果を高めます



HOME|医院案内|診療内容|アクセス・予約|料金|スキンケア製品|ニキビ(難治性ニキビ)|ニキビ痕|毛穴の開き・角栓|皮脂分泌過多(脂性)|毛穴拡大・ニキビ痕|しみ・肝斑|しわ・たるみ|眼周り小じわ・眼袋(下眼瞼脂肪)|ホクロ|イボ・アクロコルドン|汗管腫|赤ら顔|乾燥肌・敏感肌|多汗症(脇汗)|部分痩せ|ケミカルピーリング(フルーツ酸ピーリング)|マッサージピール|メラピール|イオン導入|超音波導入|エレクトロポレーション・CRYO(クライオ)エレクトロポレーション|IPL 光治療(フラッシュ・プラズマフラッシュ)|レーザートーニング|ロングパルスYagレーザー|カーボンピーリング(マックスピーリング)|フラクショナルCO2レーザー(eCO2)||Tixel(ティクセル)|CO2レーザー|デルマトロン|ウルトラフォーマー3(HIFU)|CLATUU(クラツー・部分痩身治療)|ウルトラアクセント(部分痩せ)|高周波RF(テノール)|アグネス|PDT(光線力学療法)|ヒアルロン酸|ボトックス注入|グロスファクター(成長因子)導入|トレチノイン療法|医療脱毛(ライトシェアデュエット)|スペシャルトリートメント|漢方治療|スピロノラクトン服用法(ホルモン療法)|
美容皮膚科 仁クリニック